2016年12月17日

赤穂市の雄鷹台山

 冬が来て、県北に行けなくなりましたので、赤穂市の雄鷹台山に行ってきました。

 雄鷹台山は、JR赤穂駅から歩いていけるところにあり、赤穂や坂越等を下に見ながら安楽に歩くことができる素敵なところでした。

 JR赤穂駅から徒歩ですぐの神社からスタート。
DSCN0647.jpg

 登り始めて5分ぐらいで、こんなにいい景色。
DSCN0648.jpg
DSCN0651.jpg

 8合目あたりの展望場所からも、千種川の河口がよく見えます。
DSCN0662.jpg

 登り始めて約40分で頂上へ。
DSCN0688.jpg
DSCN0670.jpg
DSCN0673.jpg
DSCN0671.jpg

 頂上から縦走路へ。
DSCN0681.jpg
DSCN0679.jpg
DSCN0686.jpg

 千種川がよく見えます。
DSCN0688.jpg
DSCN0690.jpg

 下山しました。
DSCN0693.jpg

 その後、JR坂越駅から電車に乗ろうと思い、JR坂越駅方向に一般道(赤穂鉄道跡)を歩いていると、目の前を電車が通り過ぎ、がっかり。仕方なく、30分ほどかけて、JR赤穂駅まで歩きました。

 JR赤穂駅→雄鷹台山山頂→縦走路(後山)→JR坂越駅近く→JR赤穂駅のコースで、約2時間半、約18000歩の安楽でよい景色のどなたにもおすすめできるコースでした。
posted by ひでくん at 22:55| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

那岐山

 冬が近くなり、県北の山歩きは今年は終わりかと、寂しくなりました。
 最後にもう1回、大好きな「那岐山」。

 いつものように「那岐山麓山の駅」でパンを買って、登山口へ。登山口から頂上を見ると、頂上の上空は雲がなく澄んでおり、今日は最高の日だと確信しました。
DSCN0605.jpg

 スタートが遅かったので、ペースを上げて、ヒィヒィ言いつつ1000メートル地点(5号目)へ。ここでパンを食べて、またまた元気に。
DSCN0608.jpg
DSCN0611.jpg

 9合目(頂上手前のピーク)に到着。すばらしい景色ですが、低気温(数度℃?)で驚くほど風が強く、ここから絶え間なく鼻水が(鼻水が凍りそうでした)。
DSCN0612.jpg 
DSCN0614.jpg
1480209722359.jpg

 頂上手前から、9合目方向を望む。
DSCN0616.jpg

 頂上到着、低温と暴風で体感気温はマイナス10℃ぐらいか?
 凍えそうで、頂上で景色を楽しむ余裕はなく、這う這うの体で退散。
DSCN0620.jpg
DSCN0621.jpg

 最後に、菩提寺の紅葉を楽しみました。
1480209757025.jpg
1480209764183.jpg

 登山口から見た頂上は、澄んだ空気の中、とっても魅力的でしたが、実際は低温の暴風でとっても厳しい状況でした。今年の県北の山歩きは、これで終えないといけないことを確信しました。登山口から頂上までの往復(いずれもCコース)で、約3時間(昼食時間を含む)、約16000歩でした。また来年行くのを楽しみにしています。
posted by ひでくん at 11:24| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

毛無山から白馬山への縦走

 毛無山から白馬山への縦走に行ってきました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-464793.html

 田浪(たなみ)キャンプ場からスタート。
DSCN0474.jpg

 9合目からの美しい景色(紅葉も素敵です)
DSCN0477.jpg
DSCN0480.jpg
DSCN0483.jpg
DSCN0482.jpg

 毛無山の山頂です。
DSCN0491.jpg
DSCN0494.jpg

 毛無山頂から白馬山に向けてスタート。
DSCN0500.jpg

 毛無山から白馬山への縦走路から見た伯耆大山
DSCN0507.jpg
DSCN0509.jpg
DSCN0510.jpg

 縦走路にて見つけたキノコ? 上下が20〜30cmぐらいで、でっかい。
DSCN0513.jpg

 白馬山山頂です。
DSCN0516.jpg

 この後、キャンプ場に下山しました。昨年は、この下山コースが、とっても滑りやすくて危険でしたが、今年は、新しい階段をたくさん設置していただき、安全になっていました。ありがとうございました。

 キャンプ場→毛無山山頂→白馬山山頂→キャンプ場で約3時間ぐらいの楽しい山歩きでした。
posted by ひでくん at 22:13| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

櫃ヶ山から星山への縦走

 以前から行きたかった「櫃ヶ山から星山への縦走」に、ついに行ってきました。

 櫃ヶ山登山口から出発し、まずは櫃ヶ山山頂に。
DSCN0418.jpg

 先が長いので、櫃ヶ山をすぐに出発。
 美しい縦走路に心躍ります。
DSCN0421.jpg

 ここで昼食。まだ星山まで5%しか行っていません。
DSCN0422.jpg

 美しい縦走路に誘われます。
DSCN0423.jpg
DSCN0435.jpg
DSCN0427.jpg

 縦走路から、さっきいた櫃ヶ山を望む。
DSCN0432.jpg

 だいぶ来ましたね。
DSCN0435.jpg

 縦走路から、星山を望む。
DSCN0439.jpg

 星山山頂に到着。
DSCN0444.jpg

 約6時間、3万歩余りの楽しい縦走でした、国体コース踏破の達成感でとっても満足しました。
posted by ひでくん at 21:49| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

梅雨休みの「広戸仙」(1115m)

 津山三座の一つ「広戸仙」(1115m)に、梅雨休みの日に行って来ました。ここは登山道がしっかり整備されて安全で、素晴らしい景色が楽しめるのでおすすめです。

(津山市HP)https://www.city.tsuyama.lg.jp/life/index2.php?id=4957 

 声ヶ乢登山口からスタート。
DSCN0362.jpg

 こんな気持ちのよい登山道を上ります。
DSCN0364.jpg

 第1展望台に到着(ここで昼食をとりました)。
DSCN0367.jpg

 第2展望台に到着。
DSCN0374.jpg

 登山道から数メートル横に入ったところの展望場所(8合目ぐらい?)から望む広戸仙山頂。
DSCN0379.jpg

 景色が一番の第3展望台に到着。
DSCN0381.jpg
DSC_0029.jpg
DSC_0033.jpg
DSC_0034.jpg

 第3展望台から那岐山方向を望む。
DSCN0383.jpg
DSC_0035.jpg
DSC_0028.jpg

 山頂に到着。
DSC_0039.jpg
DSC_0036.jpg
DSC_0040.jpg

 声ヶ乢から頂上までの往復で、約3時間(昼食や写真撮影の時間を含む)、約15000歩の爽快な山歩きを楽しみました。津山三座はいずれも安全で絶景が楽しめて、おすすめです。 
 
posted by ひでくん at 11:01| 岡山 ☔| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする