2018年05月06日

伊予富士(1756m、2018年GW)

 何年も前から行きたかった念願の『伊予富士』に行ってきました(山の詳細は下のURLの頁に詳しい)。
 http://ehime-toyo-yama.net/root/cs03.html

 旧寒風山トンネル南口からスタートし、桑瀬峠に到着。桑瀬峠から寒風山方向を望む。
DSCN0988.jpg
DSCN0990.jpg

 桑瀬峠から少し歩いたところからの伊予富士方向の縦走路。なんと美しい!
DSCN1000.jpg
DSCN1004.jpg
DSCN1006.jpg
DSCN1007.jpg
DSCN1010.jpg

 これまで歩いて来た縦走路を。
9051.jpg
DSCN1009.jpg

 伊予富士山頂到着
DSCN1015.jpg

 山頂から、歩いて来た縦走路方向。
DSCN1019.jpg

 山頂から石鎚への縦走路方向。
 山頂でお話しした方から、ここから松山まで縦走路がつながっていることをおききしました。すごい。
DSCN1020.jpg

 伊予富士山頂からは、往路と同じく、桑瀬峠経由で旧寒風山トンネル南口まで戻りました。旧寒風山トンネル南口から伊予富士山頂までの往復で、約2万2千歩、約4時間(昼食休憩含む)のどこからも絶景が楽しめる素晴らしい山歩でした。このあたりは高い山々がよく整備された縦走路でつながっています。景色を眺めながらの爽快な山歩きが楽しめますので、また近いうちに行きたいと思っています。
posted by ひでくん at 15:40| 岡山 | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

香川県高松市の峰山〜紫雲山〜稲荷山

 簡単に登れて、絶景とのことなので、香川県高松市の峰山近辺の山歩きに行ってきました(下のURLに詳しい地図あり)。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-439348.html

 JR高松駅から市内循環バスで「高松市民病院」へ(後で考えれば、バスに乗るほどの距離でもなかった。)。

 高松市民病院から舗装道を上に歩くと、すぐ遊歩道の入口があります。そこから、よく整備された遊歩道を登り始めると、高松の中心地が一望できる素晴らしい景色が、どこからも楽しめます。
6877.jpg
6882.jpg
6883.jpg

 ぐいぐい登ると、あっという間(30〜40分?)に頂上へ。そこには大勢の家族連れがいて、びっくり。頂上には、驚くほどの大きな公園(峰山公園)が整備されています。展望台にて、絶景と昼ご飯。
6884.jpg
6885.jpg
6886.jpg
6887.jpg
6889.jpg

 この公園から、遊歩道に入ると、違う方向の絶景が楽しめます。
6890.jpg
6891.jpg

 稲荷山あたりからは、南方向も素晴らしい景色です。
6892.jpg
6894.jpg
6896.jpg

 その後、栗林公園あたりに下山し、JR高松駅まで歩いて戻りました。

 高松市民病院→峰山公園→猫塚→姫塚→紫雲山→稲荷山→栗林公園→JR高松駅で、約3時間半(30分前後の昼食を含む)、約1万8000歩の素晴らしい景色を堪能する安全安楽な山歩きでした。
 
 
posted by ひでくん at 16:44| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

春の遙照山(浅口市)

 今シーズンの始まりの足慣らしに、「遙照山」(浅口市)に行って来ました(次の「あさくちトレッキングMAP」の第3〜7頁に詳しい。)。
http://www.city.asakuchi.lg.jp/sangyo/kanko/documents/h27asa-tre.pdf
 JR金光駅からスタートし、登りはコースB(「あさくちトレッキングMAP」の第5頁)にしました。このコースは、よく整備されていて、安全快適です。約1時間10分ほどで、遙照山総合公園に到着です。

 公園からは素晴らしい景色。
6770.jpg

 観光望遠鏡も昔はあったようです(現在は展望台)。
6774.jpg
6775.jpg
6776.jpg

 せっかくなので頂上へ(眺望無し、がっくり)。
6778.jpg

 映画「8年越しの花嫁」の撮影場所にもなったところからの素晴らしい景色。
6784.jpg
6785.jpg
6786.jpg

 下りはコースA(「あさくちトレッキングMAP」の第3頁)にしました。実は、コースAは、登りで前回使って、道に迷って断念しましたので、今度は下りでコース調査です。このコースAも素晴らしくよく整備されており、問題なく前回迷って断念したところまで降りてきました。昨年は、この先が草ボウボウで迷ったのではないかと思います(今は問題ありません)。
6787.jpg

 その後、太老神社と丸山公園とを通ってJR金光駅に帰りました。
 ウグイスの発声練習をきき、木々の芽吹きを見ながら、約23000歩、約3時間半(昼食休み含む)、春の訪れを実感する楽しい山歩きでした。  
posted by ひでくん at 19:37| 岡山 | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

広戸仙、滝山、那岐山の津山三座縦走

 広戸仙1115m、滝山1197m、那岐山1255mの津山三座縦走に行って来ました。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-235861.html

 声ヶ乢からまずは広戸仙第3展望台へ。これから向かう滝山や那岐山への稜線が見え、わくわくします。
5406.jpg
5408.jpg
5411.jpg

 広戸仙山頂。
 いつもはここでゆっくり景色を眺めるのですが、そんな暇はありません。3km先の滝山へ向け、すぐ出発。
5413.jpg

 滝山への縦走路の最初のところ。このあたりは良かったのですが、その後、どんどん降りて、相当な急勾配を登るはめに。さらに、先日の台風の影響だと思いますが、倒木や折れた枝で歩きにくい。
5420.jpg

 ヒイヒイ言いながら、滝山到着。ここで昼食をとり、元気回復。約3km先の那岐山を目指します。
5424.jpg

 滝山から那岐山に向けて出発すると、素晴らしい景色。これから行く那岐山と縦走路に胸が躍ります。
5427.jpg
5429.jpg

 縦走路を進むと、また素晴らしい景色。
5432.jpg

 那岐山に移る直前の那岐山。何とも美しい。
5434.jpg
5435.jpg

 那岐山への縦走路から、今まで歩いてきた方向。
5441.jpg
5443.jpg

 那岐山の9合目に到着。この看板が傾いていますが、近くの小屋が台風のせいで倒壊していました。
5445.jpg

 那岐山山頂。やりました三座縦走。その後、那岐山Bコースにて下山しました。
5448.jpg

 広戸仙麓の声ヶ乢から那岐山駐車場まで、約27000歩、約7.5時間(途中の休憩等1時間強を含みます。)の歩きごたえのある素晴らしいコースでした。とりわけ滝山から那岐山への縦走路は、ほとんどアップダウンもなく、本当に素晴らしい景色を楽しむことができ最高でした。
posted by ひでくん at 14:20| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

船木山から駒の尾山への縦走(後山から連なる尾根)

 今年初めて、船木山から駒の尾山へ縦走しました(後山から連なる尾根)。
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1175149.html
 ここは、最も大好きな山の一つなので、毎年、春になると比較的早い時期に行っていたのですが、今年は、秋になってしまいました。

 後山キャンプ場からスタートし、登山口へ。
4997.jpg

 距離は7合目ぐらいですが、実は、この先がしんどい。
5000.jpg

 尾根に出て船木山到着。すばらしい景色、何よりのご馳走。
5002.jpg
5003.jpg
5004.jpg
5006.jpg

 船木山から駒の尾山方向へ少し歩くと、駒の尾山が見え始めます。
 この景色が大好きで、これを見るために登っているようなものです。
5011.jpg
5007.jpg
5010.jpg

 駒の尾山に到着。
5015.jpg
5013.jpg
5019.jpg
5020.jpg

 その後、駒の尾山から林道に下山し、後山キャンプ場に戻りました。この途中で2頭の鹿を見ました。
5027.jpg

 後山キャンプ場→(尾根線)→船木山→駒の尾山→林道→後山キャンプ場のルートで、約19000歩、約3.5時間(20分程度の昼食時間を含む)の絶景を眺めながら最高に爽快な山歩でした。山は、既に紅葉が始まっており、県北に行けるのもあまり長くないと寂しく感じました。

  
posted by ひでくん at 10:45| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする