2023年01月10日

(備中高松)三上山(大崎遍路道)から最上稲荷奥の院様の往復

 備中高松の三上山(大崎遍路道)を最初に訪れた際、立派な横穴式石室が数多く築かれていて、とても驚きました。この大崎遍路道は次のURLに詳しい地図等が掲載されていますので(この地図を以下単に「地図」)、これを参照しつつ説明いたします。 
https://www.city.okayama.jp/shisei/cmsfiles/contents/0000011/11188/000245782.pdf
https://www.city.okayama.jp/shisei/cmsfiles/contents/0000011/11188/000245781.pdf

 備中高松城址公園からスタートし、地図中の正和池と妙見上池との間の道を通り、左右の分岐に到着。
・正和池
3208.jpg

・分岐
3209.jpg

 分岐から大崎遍路道の行者道に入りました(分岐を右方向へ)。行者道の名前は恐ろしそうですが、ここの行者道はよく整備されていて快適安全です。

 地図に詳しく説明されていますが、立派な横穴式石室に石仏がまつられているところが多数あり、見応え十分です。
3212.jpg

 20分ぐらいでしょうか、山上堂に到着。
3214.jpg

 山上堂から100mほど登ると休憩スペースがあります。とんどの煙か?、霞んでいたので残念でしたが、絶景です。ここで、大崎遍路道を整備しているボランティアの方と偶然お会いして少々話し込みました。
3220.jpg
3219.jpg

 ここから龍泉寺様を経由して、最上稲荷奥の院様へ。
3221.jpg
3222.jpg

 再び、龍泉寺様を経由して、大崎遍路道へ。
 三上山山頂から下りはお遍路道を辿ります。
3225.jpg

 お遍路道には、大きく立派な石室が多数存しますので(内部空間が6畳ぐらいありそうなものも)、見所満載です。下のヘボ写真では、実際の迫力がまったく感じられず、トホホの感じです(是非、実際にご覧ください)。
3228.jpg
3229.jpg
3230.jpg

 備中高松城址公園から三上山(大崎遍路道)〜龍泉寺様〜最上稲荷奥の院様の往復で、約3時間、約18000歩の安全快適な山歩きを楽しみました。このコースはおすすめです。


posted by ひでくん at 10:33| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする