2015年10月17日

2015年秋「瀬戸大橋スカイツアー」

 2015年秋「瀬戸大橋スカイツアー」に行ってきました。
 http://www.jb-honshi.co.jp/press/150821press-1.html

 与島パーキングエリアに集合し、北備讃瀬戸大橋の塔頂(海面より175mの高さ)に登りました。
 瀬戸大橋の技術のすばらしさと、何にも代えがたい絶景と、感激の連続で楽しい時間でした。

ワクワクしてスタート。
PA170739.jpg

JR瀬戸大橋線が通る横を歩きます。
PA170741.jpg

車道の横も歩きます。
PA170745.jpg
PA170746.jpg
PA170748.jpg

さて、この主塔に登ります。
PA170744.jpg

主塔の上端から児島側を見たところです。
DSCN4045.jpg
DSCN4050.jpg
PA170749.jpg
PA170754.jpg
PA170760.jpg
PA170761.jpg

主塔の上端から坂出側を見たところです。
DSCN4046.jpg
DSCN4048.jpg
PA170751.jpg
PA170763.jpg
PA170764.jpg

記念証もいただきました。
最前列の真ん中の赤いのが私です。
瀬戸大橋主塔登頂記念.jpg
posted by ひでくん at 22:07| 岡山 ☀| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

今治〜尾道のサイクリング(しまなみ海道)

 今年2015年の2月にもしまなみ海道を自転車で走りましたが(http://kasapat.seesaa.net/archives/201502-1.html)、その際は、今治からスタートし、やむなく大三島で引き返しました。

 あれから、今治から尾道まで走りたいと、ずっと思っていましたので、JRにて今治(波止浜駅)まで行き、その近くの「今治市サイクリングターミナル サンライズ糸山」(http://www.sunrise-itoyama.jp/)から尾道を目指すことにしました。そうそう、サンライズ糸山に頼めば、波止浜駅まで迎えに来てくれるので便利ですよ(定時)。

(コースの詳細はこちら)
http://www.go-shimanami.jp/cycling/model/mankitsu.html?area=imabari

 サンライズ糸山で、クロスバイクを貸してもらって、スタート(みきゃんとメバルがかわいいでしょ。)。
PA040677.jpg
PA040678.jpg 

 最高の天気で、来島海峡大橋へ。
PA040681.jpg

 来島海峡大橋をわたった最初の島が「大島」で、この島が一番しんどいように思います。この島のアップダウンでヘロヘロになりつつ、目指す「伯方・大島大橋」をバックに一枚。
PA040684.jpg

 伯方島にて(いつもこのポーズか。)。
PA040688.jpg

 既に通過した大三島橋。
PA040692.jpg
PA040693.jpg

 大三島に入り、大山祇神社へ(この神社への道が、長い登りできつい。)。
 樹齢2600年の楠をバックに(疲れが表情に。)。
PA040694.jpg

 たまたま神社のお祭りで、大勢の方でいっぱい(ヘルメット用のおまもりをいただいて退散)。
PA040699.jpg

 ヘロヘロになりながら、道の駅「多々羅しまなみ公園サイクリングターミナル」にたどりついて、B級グルメの「焼豚玉子飯」(http://i-ytm.com/)をかき込んで、再び戦闘態勢に(向こうに見えるのは多々羅大橋)。
PA040704.jpg
PA040705.jpg
PA040710.jpg

 因島をスィスィ走っていると、生口橋が。
PA040712.jpg

 この後、生口島で家内の自転車がパンクし、徐々に空気が抜け始めましたが、何とかサイクリングステーションにたどり着いて、自転車ごと交換していただきました(疲れますね)。

 何とか、因島大橋までやって来ました。
PA040716.jpg

 向島にわたって、美しい因島大橋を。
PA040720.jpg

 その後、渡船にて尾道駅に戻りました。
PA040722.jpg
PA040723.jpg

 サンライズ糸山を出発して尾道駅まで約6時間(1時間程度の休憩含む)の楽しいサイクリングでした。自分の足(脚?)で瀬戸内海をわたったと思うと、充実感抜群です。
posted by ひでくん at 20:14| 岡山 ☀| 無料相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする